SHOP

  • Herbs & Spices
  • IN STOCK
  • NEW ARRIVAL

149 BITTER BETTER

Passionate Red Apperitif

30.0% vol

  • 100ml ¥1,760 In Stock
  • 500ml ¥7,260 In Stock
149 BITTER BETTER
149 BITTER BETTER
149 BITTER BETTER

7/30(日)10:00〜販売開始

夏になると飲みたくなる、あの、ルビーレッド色のほろ苦いリキュールを自分たちで入手できる材料で再構築。mitosayaのビターでベターなリキュールです。

CampariやAperolに代表される、イタリア発祥の苦味と甘味のあの深紅色のリキュールは、1860年頃にミラノで生まれ、現在でも世界中で愛されています。
レシピは秘密ながら、数十種類のハーブ、花、根、フルーツなどがブレンドされていて、一説にはなど60種もの原料が配合されていると言われています。
このリキュールを再現するのにあたって、苦味、香り、色、甘さに分けて考えることにしました。
苦味には、爽やかなコーヒーの実の皮と果肉部分を乾燥させたカスカラ、ホップのスピリッツ、高麗人参やゲンチアナの根などを使用。二がヨモギは、強烈な苦味とともにほのかな香りを添えます。
特徴的な柑橘の香りには、グレープフルーツ、ネーブルオレンジピール、安政柑の皮など有機栽培の柑橘の皮をたっぷりと使用。苦味に加えて豊かな風味が特徴です。
甘さには、カリンやマルベリー、山形のさくらんぼや、山桜の実などのフレッシュフルーツを使用して果実味もプラス、さらにアガベシュガーのさっぱりとした甘さを加えています。
特徴的なルビーレッドの色ですが、赤い色のためにというよりも使う理由があった原料が赤い色だったと考えるほうが原料を探るヒントになります。用いたのは薬効のある茜の根や、バラの花の香りのはまなすの花、そしてコチニール。
柑橘のピールからはじめて半年間かけてじっくりと浸漬した後、やさしく搾り完成。
先人の編み出したアイデアと製法を、自分たちが手に入る素材や技術で再現してみることで、その素晴らしさを改めて学ぶことができました。

ちょっと高めのアルコール度数、糖分は低めなので、そのままロックで、ソーダやオレンジジュースを加えたさっぱりとした飲み方でも、アメリカーノやネグローニなど定番のカクテルをBITTER BETTERで置き換えても、フレッシュでビターな味わいをお楽しみいただけます。

仕様

品目:リキュール
原材料:ライススピリッツ(国産)、アガベシュガー、ネーブルオレンジピール、ブラッドオレンジピール、レモンピール、ホップ、山桜の実、さくらんぼ、マルベリー、コーヒーチェリー、ブルーベリー、黒文字枝、ゲンチアナ、ハマナス、よもぎ、西洋茜 、ヘンルーダ、コチニール
アルコール度数:30%
エキス分:11%
容量:110ml / 500ml
アートワーク:サム・ゲンデル / マルセラ・チトリノヴィッチ

お一人様あたり1商品(1サイズ)につき2点まで。

30 July (Sun.) 10:00 - on sale

The ruby-red, bittersweet liqueur that we all love to drink in the summer has been reconstructed with ingredients we can get our hands on: mitosaya's BITTER BETTER.

The deep red, bitter-sweet liqueur of Italian origin, such as Campari or Aperol, was born in Milan in 1860 and is still loved all over the world today.
The recipe is a secret, but it is said to be a blend of dozens of herbs, flowers, roots, and fruits, with one theory claiming as many as 60 different ingredients.
In recreating this liqueur, we decided to divide it into three categories: bitterness, aroma, color, and sweetness.
For bitterness, we used cascara, which is the dried skin and pulpy parts of fresh coffee berries, hop spirits, ginseng and gentian roots, and nigamogi. The nigamogi adds a subtle aroma along with an intense bitterness.
For the characteristic citrus aroma, we used a generous amount of organically grown citrus peels, including grapefruit, navel orange peel, and ansei citrus peel. In addition to bitterness, it has a rich flavor.
For sweetness, fresh fruits such as quince, mulberries, Yamagata cherries, and mountain cherry nuts are used to add fruitiness, as well as the refreshing sweetness of agave sugar.
The characteristic ruby-red color is a hint to explore the ingredients, but it is better to think that the red color was used for a reason rather than for the sake of the red color. The ingredients used were root of Akane, which has medicinal properties, Hamanasu flowers, which have the fragrance of rose flowers, and cochineal.
Starting with citrus peels, we slowly steeped them for six months, then gently pressed them to complete the process without dilution.
By trying to reproduce the ideas and methods developed by our predecessors with the materials and techniques available to us, we were able to learn anew the beauty of the process.
With a slightly higher alcohol content and lower sugar content, it can be enjoyed on the rocks as is, with soda or orange juice for a refreshing drink, or with BITTER BETTER to replace a classic cocktail such as an Americano or Negroni for a fresh, bitter taste.

SPECIFICATIONS

Type:Liqueur
Ingredients:Rice spirits (domestic), agave sugar, navel orange peel, blood orange peel, lemon peel, hops, wild cherry fruit, cherries, mulberries, coffee cherries, blueberries, black letter branches, gentian, hamanas, mugwort, western madder, henruda, cochineal
Alcohol content: 30%.
Extract Content: 11%.
Volume:110ml / 500ml
Artwork : Sam Gendel / Marcella Cytrynowicz

Purchase quantity is limited to two items per product, per size.

Size
通常価格 ¥1,760
通常価格 セール価格 ¥1,760
In Stock Out of Stock
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

詳細を表示する

mitosaya薬草園蒸留所

〒298-0216
千葉県夷隅郡大多喜町大多喜486
e-mail. cs@mitosaya.com
tel. 0470 64 6041

Instagram | Twitter | Facebook

mitosaya botanical distillery

486 Otaki, Otaki-machi, Isumi-gun, Chiba 298-0216 Japan
e-mail. cs@mitosaya.com
tel. +81(0)470 64 6041

Instagram | Twitter | Facebook

mitosaya