mitosaya薬草園蒸留所

このWEBサイトはアルコール関連のWEBサイトで、20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

YESNO

menu

2020.9.24 | PRODUCTS

菅原敏 詩集『果実は空に投げ たくさんの星をつくること 』刊行のお知らせ

国内外での朗読公演や自身のラジオ番組などでも注目を集める詩人、菅原敏による新作『果実は空に投げ たくさんの星をつくること – Throw fresh fruits into the sky to make lots of stars』を、9月27日(日)に刊行します。

「自然からの小さな発見を形にする」ことをおおもとの考えとする、mitosaya初の出版物は、読み終えたページを破りマッチで火を付け、蒸留酒の香りと共に楽しむ、特殊な紙に印刷された世界初の「燃やす詩集」です。

一枚一枚それぞれが、見知らぬ街へと連れゆく切符のように。
菅原敏が[Lemon Poi]を味わいながら筆を走らせた全20編を収録。
燃やされる日を待ちながら、過去と未来の情景が静かに香ります(英訳付き)。

本文の紙には、細く長い繊維を持つ特殊な和紙を使用しています。そのため、紙に火をつけたときに、海水が岩を侵食するように斑に、お香のように時間をかけゆっくりと燃えていきます。
この紙に、mitosayaのオー・ド・ヴィ(果物や植物を原料にした蒸留酒)の[LEMON POI ] を含浸させることで、ほのかな香りを楽しむことができるようになりました。
mitosayaでは当シリーズを「Scented Poems for Burning」と名付け、今後も様々な内容と香りを楽しむことのできる刊行物を予定しています。

「果実は空に投げ たくさんの星をつくること – Throw fresh fruits into the sky to make lots of stars」菅原敏

作者:菅原敏
翻訳:エミリ・バリストレーリ

デザイン:TAKAIAYAMA
協力:E&Y
発行:mitosaya株式会社

価格:2,200円(税抜)
サイズ:72mm x 132mm
ページ:44ページ
造本:ホチキス留め、シュリンクパック



菅原敏/すがわら びん

詩人。2011年、アメリカの出版社PRE/POSTより詩集 『裸でベランダ/ウサギと⼥たち』でデビュー。 執筆活動を軸に、ラジオやテレビでの朗読、欧⽶やロシアでの海外公演など広く詩を表現。Superflyや合唱曲への歌詞提供、美術家とのインスタレーションなど、⾳楽やアートとの接点も多い。近著に『かのひと 超訳世界恋愛詩集』(東京新聞)『果実は空に投げ たくさんの星をつくること』(mitosaya)。
東京藝術⼤学 ⾮常勤講師

公式サイト:http://sugawarabin.com/
Twitter: https://twitter.com/sugawara_bin
Instagram: https://www.instagram.com/sugawarabin/