mitosaya薬草園蒸留所

このWEBサイトはアルコール関連のWEBサイトで、20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

YESNO

menu

2019.3.16 | WORKSHOP

ミツバチのための
庭づくりワークショップ

17th March 2019

3/17に実施される、ミツバチのための庭づくりワークショップは、10:30頃から行う予定です。午前中はミツバチの巣箱の内見や、巣箱を置く場所の整備や種まき。なぜミツバチを飼うのかという話もしたいと思っています。

午後は各自、様々なサイズの木箱と木や葉などを使って、小さなBEE HOTELを作ってもらいます。作ったBEE HOTELはお持ち帰りいただけます。

随時参加可能ですので都合のいい時間でいらしてください。

以下はこのワークショップの案内役、苗目の井上隆太郎からのステートメントです。

──mitosayaでは昨年から養蜂に取り組んでいます。敷地内には多くの柑橘類や梅など、ハナバチがいることで収量が増えること期待できる植物がたくさんあります。もちろんたくさんの植物がある中で取れたはちみつは素晴らしいものになります。

ただ、セイヨウミツバチを飼うことで生態系が崩れる危険や、元々いた花粉媒介者を追い出すことが起きてしまうかもしれません。それを起こさないためにも 蜜源植物を新たに植え、野生の花粉媒介者との競争を弱めることも蜂のための庭造りをする理由です。

多くの植物を植え込み、タネをまき、野生の花粉媒介者の住処を作り ミツバチと他の昆虫が共生する、多様性のある場所にしていきたいと考えています。